ダイエット法

プロテインの飲み方

プロテインとは、飲めば筋肉ムキムキになるようなイメージがあるかもしれませんが、
コレ自体は単なるたんぱく質を効率よく摂取するための加工食品の一種にすぎません。

 

筋力トレーニングだけでなくダイエットにも効果のあるプロテインですが、
あくまでも運動の効果に上乗せする目的のものなので、
運動をせずにプロテインだけ摂取していても思う効果は得られませんのでご注意ください。

 

プロテインは薬品ではなく食品ですが、過剰摂取は良くありません。
どんなものでも、過ぎたるは及ばざるが如し! 
正しい摂取量を守って適度に利用しましょう。

 

最も市場に出回っていて入手しやすいプロテインは粉末タイプで、
液体に溶かして飲みます。
溶かす液体は水で良いのですが、筋肉の生成に必要な他の栄養素と
組み合わせるために、牛乳や野菜・果物ジュースに溶かすと更に良いです。

 

粉末を液体に溶かすというとコーヒーに入れる砂糖などを想像するかもしれませんが、
プロテインの一般的な摂取量を考えるとコップ一杯の飲み物に入れて
スプーンでかきまぜて溶かすには量が多すぎます。

 

そこで、プロテインを溶かすにはシェイカーを使うのです。
縦に勢い良く振るとあわ立ってしまって飲みにくくなりますので、
横方向にグルグルを円を描くようにまわすとうまく溶けます。